So-net無料ブログ作成
新商品やこれは使えるゾ!情報 ブログトップ
前の10件 | -

新潟の冬はやっぱりAIGLE(エーグル)の長靴! [新商品やこれは使えるゾ!情報]

_MG_3453_1007.jpg


新潟市もここのところぐっと冷え込み、今日は霰が降っていました。
そろそろ冬の準備が必要な時期ですね。

新潟の冬にはこの長靴がやっぱり大活躍です。
そう、AIGLE(エーグル)のラバーブーツです!
元々はレインブーツなのですが、[履きやすさとスタイルの良さ、雪が積もっても安心な長さ]で新潟の冬には大変人気のブーツです。


[AIGLE(エーグル)のラバーブーツが愛される3つの理由]
・天然ラバーを使用しているのでとてもしなやかで柔らかく長時間履いていても疲れにくい。
・フランスの職人さんが丹念に作りあげた逸品なので耐久度が高く長く履ける。
・一般的な長靴に比べて細身のシルエットなのでスタイリッシュに履けて、コーディネートがしやすい。

特にこの3点がとても好評な理由だと思います。
私も長年使用していますが、本当に長く履けるブーツだと思います。
もちろん、お手入れ・使用頻度・保管状況によって寿命は変わりますので、適切な管理方法で大切にしてあげれば、長く付き合っていけるアイテムだと思います。


エーグルのブーツも種類が色々ありますので、今お店に入荷しているアイテムから、それぞれの特徴をご紹介いたします。


_MG_3427_1001.jpg
●ミスジュリエットA  MISS JULIETTE A [レディース]
¥18,360(税込)

細身のシルエットでスタイリッシュに履きたいと言う方はこちら!
革のロングブーツの様な美しいシルエット。
どんなスタイルでもコーディネートしやすいデザインで当店では一番人気のアイテムです♪


_MG_3428_1002.jpg
トップの部分に付いている革の飾りもカワイイですね。









_MG_3440_1005.jpg
●エーグランティーヌ AIGLENTINE [レディース]
¥18,360(税込)

冬はパンツスタイルが多くて、ブーツインで履きたいと言う方はこちら!
履き口のサイドにスリットが入っているので履き口が広がります。
なので、厚地のパンツなどもブーツインしやすい造りになっています。
筒回り自体もゆったりしているので脱ぎ履きしやすいです。
ゆったりしているけども、シルエットはすっきり!といいことづくめのブーツです。




_MG_3442_1006.jpg
スリットの裏側とライナーはパープルカラーで、ちらっと見えるパープルがオシャレです。










_MG_3432_1003.jpg
●ミスジュリエット ボッティロン MISS JULIETTE BOTTILLON [レディース]
¥16,200(税込)

ショート丈で足元をすっきりとさせたい方はこちら!
ミスジュリエットAのショートヴァージョンです。
小雨の時や、ちょっと雪の日等に気軽に履きやすいです。
ショート丈は冬場だけでなく、春夏の雨の日もコーデしやすいので年間を通して使いやすいアイテムです。



_MG_3435_1004.jpg
履き口の部分がラウンドしているので履いた時に足元が柔らかいイメージに。










_MG_3457_1009.jpg
●ベニルM BENYL M [メンズ]
¥19,440(税込)
メンズのデザインもございます!
一般的なラバーブーツに比べると細身のシルエットで筒回りも細めです。
すっきりとしたシルエットで履く事ができるのでスーツに合わせて履いて頂く事も出来ます。
レディースに比べてソールが厚いので、より安定感があります。


アイテムごとに筒回りの大きさが違うので、AIGLE取り扱い店舗・ビルボードプレイス4F[アウトスポット]の店頭で確かめてみてください。
1足あれば新潟の冬で役立つ事、まちがいナシです!


スタッフ*イシカワ

nice!(0)  コメント(0) 

小さな焚火でもご飯が炊ける!Bush Craft(ブッシュクラフト) キャンティーンクッカーキット [新商品やこれは使えるゾ!情報]

焚き火でご飯を炊いてみたいなと思うけれども、
コンパクトにすませたいと思っている方におススメのアイテム、
Bush Craft(ブッシュクラフト) キャンティーンクッカーキットをご紹介します。

Bush Craft(ブッシュクラフト) キャンティーンクッカーキット
¥7,884

200_MG_3333.jpg
クッカーと小さな焚き火やアルコールストーブ・固形燃料でも
効率よく使えるゴトク(ストーブ)がセットになった便利なアイテムです。


_MG_3336.jpg

_MG_3335.jpg
このゴトク(ストーブ)で小さな焚き火をおこせます。
非常に効果的に開けられた穴により、小さな焚き火でも
失敗せずに火をおこして調理をすることが出来ます。
アルコールストーブや固形燃料を使用しての調理にも
風防として機能する便利なゴトク(ストーブ)です。



_MG_3340.jpg
200_MG_3341.jpg
トップについているベイルハンドルを取り外して蓋を開閉します。
ハンドルを取り外せるので食事の時にハンドルが邪魔になることがありません。
また、本格的に焚き火をする時にはハンドルを使い、吊るして使用する事が可能。
内面はフッ素樹脂加工でコーティングされています。
焦げ付きくいこの加工は嬉しいです。
汚れも取りやすいので、ご飯を炊く以外の調理の時もありがたいです。
内部には目盛りも付いています。



200_MG_3347.jpg
蓋には穴が空いているので、湯切りの際に使ったり
お湯を注ぐ時に注ぎ口として利用できるので便利!



200_MG_3344.jpg
200_MG_3346.jpg
取り外し可能なL字ワイヤーハンドルが付いています。
火にかけている時もクッカー自体を触らずに簡単に取り付けが出来ます。
グローブがなくてもクッカーを火から下ろす事ができるので大変便利です。



200_MG_3350.jpg
持ち運びの際はクッカーとゴトク(ストーブ)を重ねてコンパクトに。




●使ってみた様子です。
IMG_5803.JPG
IMG_2826.JPG
実際に使ってみたところ、風の強い中でも火付きが良く、
風で火が消える事がなく小さな焚き火が簡単に出来ました。
非常に優秀なゴトク(ストーブ)です!!
今回、木枝が燃えやすい物だった為に火力が弱かったですが
それでもちゃんとご飯が炊けました。
焚き火のご飯は格別ですね!



↓ご飯を炊いてる様子を時短の映像にて撮影しました。
こんな感じです。




●ご飯の炊き方のコツは
ブッシュクラフトさんの動画を参考にしてみてください。


まさにブッシュクラフター(森林など自然環境の中で、あえて自らの知恵と技術で生活する人。
またはそれを楽しむ人。)のために開発されたクッカー!
ソロキャンパーに最適です!

●アウトスポット オンラインショップ
Bush Craft(ブッシュクラフト) キャンティーンクッカーキット


スタッフ*イシカワ

nice!(0)  コメント(0) 

アメリカから上陸!すごいクーラーバッグ! [新商品やこれは使えるゾ!情報]

何だか最近、肌寒い日が続いていますね。
ようやく気温が戻ってきたかと思ったら、梅雨入りの予報・・・
近々キャンプに行く予定があるというのに!もうちょっと待ってほしいものです。

でもその梅雨が終われば、気持ちのいい夏がやってきます!
待ちに待った外遊び!そこには飲み物が欠かせません!
冷た~いビールやジュースを飲むためには、クーラーバッグが必要ですね。

今回は、アメリカからやってきた高機能なクーラーバッグをご紹介します!


◇AO coolers【エーオークーラーズ】キャンバス ソフトクーラー
 12パック ¥8,964(税込)
 24パック ¥12,420(税込)

名称未設定 1.jpg

 
アメリカで絶大な人気を誇るクーラーバッグブランド「AOクーラーズ」。
元々、食肉産業や水産業者向けのプロ用として販売されていましたが、その優れた性能が注目され
多くの要望を受けて一般販売されました。
今や世界的に有名だそうで、日本のアウトドアユーザー達も"待ってました!"という感じでしょう。

独自の5層構造によって高い保冷力を発揮。内部の断熱材には高密度の独立気泡フォームを使用し
その厚みは1.9cm!他社のソフトクーラーと比べると約3倍の厚さです!
実際触ってみると、分厚い!
それでいて軽量なのも驚きです。

断熱性も競合他社と比べると約2倍。サイズによっては、氷なら49度の中で約24時間維持できるそうです!
驚異の断熱保冷力ですね。


サイズは「12パック」と「24パック」の2種類。

<写真左:24パックサイズ, 写真右:12パックサイズ>
名称未設定 4.jpg


12パックは350ml缶が12本と氷2.2㎏が入るサイズ。
ペットボトル500mlなら8本ほど入りますが、氷や保冷材は小さめのものを隙間に入れる感じになります。

名称未設定 5.jpg


24パックは350ml缶が24本と氷6.3㎏が入るサイズ。
2Lペットボトルを入れるならこちらを選ぶと良いです。

名称未設定 7.jpg


内側は縫い目のない漏れ防止ライナーで、内側からの水漏れの心配もなし!

名称未設定 8.jpg

デザインもシンプルなのでアウトドアだけでなく、ピクニックや海水浴など
様々なシーンでご利用いただけるソフトクーラーバッグです♪


〇商品の詳細、お買い物はこちらから↓
アウトスポットWebショップ:
AO coolers【エーオークーラーズ】キャンバス ソフトクーラー

nice!(0)  コメント(0) 

SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット) スリーピングマット【Camp mat S.I】が入荷しました! [新商品やこれは使えるゾ!情報]

より良い眠りをもたらす快適なマットの開発に情熱を注いでいる「SEA TO SUMMIT」から

新たな自動膨張式マットレスが登場しました!


SEA TO SUMMIT【シートゥーサミット】 

キャンプマットS,I 

Rサイズ ¥8,208(税込)



 campmat-si5.jpgcampmat-si3.jpg



従来のエアスプリングマットシリーズとは異なる構造“デルタコア-Vテクノロジー”で、

快適さと軽量コンパクトを両立させたマット。


 デルタコア-Vテクノロジー”とは・・・

体圧分布データから身体の接地部分を特定。身体の接地部分(肩、ヒップ、足元)にフォームを配置し暖かさをキープ。

クッション性とサポート性はそのままに、他の箇所のフォームは大きく型抜きすることで軽量コンパクトに仕上げています。


campmat-si.jpg


模様のように見える所が型抜きされたフォーム部分。見た目がおしゃれなのは嬉しいですね。



重量は705g。身幅に収まるコンパクトな大きさです。

 

campmat-si4.jpg



バルブも大口径で、素早く膨らませることができます。

収納状態から広げてバルブを全開にしておくと、約2分程で膨らみます。

ちょっと荷物整理なんかしているうちに膨らんでくれる感じですね♪(購入した後初めて空気を入れる際はもう少し時間がかかります)


逆止弁バルブをひねって取り付けると、内部の空気を排出する用になるので
収納する時は空気が流入せず、効率よくたたむことができます。

campmat-si2.jpg


厚みは3.8cmあり、適度な反発性も感じられてとても快適です。
コストパフォーマンス重視のキャンパーやトレッカーにおすすめです!
スタッフ*ナツミ
商品のより詳しい説明はこちらをチェック!
〇アウトスポット「 スリーピングマット【Camp mat S.I】」Webショップ:
 

nice!(0)  コメント(0) 

スカルバ「スピン」で菩提寺山トレラン! [新商品やこれは使えるゾ!情報]

スカルパのトレランシューズ「スピン」が入荷!

勢いで5月28日櫛形山脈トレランにエントリーしてしまったので、足慣らしを兼ねて

早速、新潟秋葉区の「菩提寺山」へW氏と2人、高齢コンビでトレランへ。

26.5cmで甲高、甲広の典型的な日本人の足の私。普段はEU42を履いていますが、

中厚のランニングソックスを履いたのでEU42.5をチョイス。

SC25110-2.jpg


里山ビジターセンター駐車場のトレッキング案内看板。



SC25110-4.jpg


約10.5km、時間約1時間50分 標高差約200m 苦しくもめっちゃ楽しいトレランでした。



SC25110-1.jpg


SC25110-3.jpg


スカルパ「スピン」のフィット感は最高で、登りはもちろん、下りでもグリップをしっかり発揮!

自分はロードシューズの相性が悪く、いまだ持ってベストシューズを探しているので目から鱗、

「スピン」でロードを走ろうかと思ったくらいベストフィットの快適シューズでした。


〇アウトスポットの「スピン」ホームページ:http://www.outspot.jp/SHOP/SC25110.html



来週はW氏と櫛形山脈トレランの下見ランです。

nice!(0)  コメント(0) 

AIGLE【エーグル】*オススメダウンコート「ネコハーバー」 [新商品やこれは使えるゾ!情報]

 

12月も半ば。新潟市も雪が積もり、寒さがいよいよきつくなってきました。

そろそろダウンコートの出番です!

今回は「エーグル」 のおしゃれなダウンコートをご紹介します♪

 

◇AIGLE【エーグル】 ネコハーバー ¥31,320(税込) 

<ネイビー(黒に近い濃紺)> 

_MG_2783.jpg 

<モカ>

_MG_2794.jpg  

“ネコハーバー”というおもしろいネーミングは、南極大陸に入る最初の港の名前からとったそう。

そんな遠くまで旅行するような時は、荷物もできるだけコンパクトにしたい!このコートは軽量かつ、

くしゃくしゃにしても平気なようにビンテージ加工がされています。 

表地には超撥水加工がしてありますので少々の雨や雪にも対応!

 

ウエストにはシャーリングゴムのベルト付き。前で留めると大人のカチッとした印象に。 

_MG_2783-5.jpg 

_MG_2781.jpg 

 

フードは深めにかぶれるので、髪を結んでいても大丈夫♪冷たい風や雪も防ぎます。

_MG_2783-3.jpg

フードは釦で脱着可能。 

_MG_2783-4.jpg 

 

ポケットは目立たないようにサイドの縫い目に同化させ、スタイリッシュに仕上げています。

_MG_2783-2.jpg

裏生地のカラーもステキ。

ネイビーの裏はベージュ、モカの裏はカーキで優しい印象です。

こういうチラッと見える所もオシャレなのはエーグルならでは♪

 

<ネイビー×ベージュ(裏地)> 

_MG_2783-1.jpg

<モカ×カーキ(裏地)> 

 _MG_2794-1.jpg

 

綺麗なシルエットだけではなく、扱いやすくて機能面もしっかりとしたダウンコート!

ぜひ店頭で着心地をお試しください!

 

スタッフ*ナツミ 

 


nice!(0)  コメント(0) 

アウトドアでもカフェ気分♪Klean KanteenワイドインスレートCAFEボトル☆ [新商品やこれは使えるゾ!情報]

PA147757_1006.jpg
 
こんにちは!スタッフのイシカワです。
秋らしい気候となり、肌寒くなってきたました。
そんな肌寒い季節になると表でも温かいコーヒーやお茶を楽しみたくなりますね。
今回、ご紹介するのはこれからの季節に大活躍するボトル、
●Klean Kanteen(クリーンカンティーン)  
ワイドインスレート CAFE473ml(16oz)
¥4,212(税込)
です。

真空二層構造になっている非常に保温・保冷性の高いボトルです。
温かい飲み物を飲むのに便利なカフェキャップ2.0が付属しています。
このキャップは中身が漏れにくい構造をしているのですが
きゅと飲み口の部分を回すだけでワンタッチで開閉して
飲む事ができるので大変便利です。
 
 
P9307526003_2.jpg 
 
先日、お散歩に公園へこのワイドインスレートCAFE473mlを
持って行きました。 
 
P9307501001.jpg
 
自分の好みの飲み物を温かく持ち運べるのって良いですね!
しかも、473mlの容量なのでたっぷり入ります。
今回、コーヒーを入れて持ち運んでいましたが数時間たっても
温かさは保たれていました。 
 
 
P9307512002.jpg 
 
このカフェキャップ2.0がとても飲みやすいです!
飲む時に、どばっと中身が出てくることも無く、
飲み口もとても良く出来ていて飲みやすさはぴか一です。
 
 
PA147758_1007.jpg 
 
カフェキャップ2.0は通常単体で¥1,512(税込)で販売していますが
こちらのボトルは最初からこのキャップが付いています。 
 
 
PA147761_1008.jpg
 
カフェキャップ2.0は簡単に分解が出来るので
洗浄の時も綺麗に洗う事ができて、清潔です。
また、ボトル本体も口が広く、内部の底面も丸みを帯びているので
とても洗いやすいです。
  
473mlがなかなかたっぷりと入ってお出かけの際には
丁度良い大きさかと思いますが、もっと容量が必要!
という場合592mlのタイプもあります。
ファミリーには良い大きさですね。 
 
 
PA147764_1009.jpg
 
592mlの容量の
●Klean Kanteen(クリーンカンティーン)  
ワイドインスレート CAFE592ml(20oz)
¥4,536(税込)
 
 
秋のちょっとした山登りやハイキング、行楽にオススメのボトルです!
オシャレなデザインなので、ビジネスやドライブのお供にもオススメです! 
 
無垢のステンレスボトルとカラーボトルのラインナップです。
ギフトにもオススメですよ♪ 
 
 
●お求めはこちらから、どうぞ。
↓ 
アウトスポット ヤフーショップ


Klean Kanteen(クリーンカンティーン) ワイドインスレート CAFE473ml(16oz)


Klean Kanteen(クリーンカンティーン) ワイドインスレート CAFE592ml(20oz)

 

●●●おまけ●●● 

P9307537004.jpg

P9307545005.jpg

公園ではコスモスとバラが咲いていました。

 

スタッフ*イシカワ

 

*アウトドア用品、アウトドアウェアのことならアウトスポットへ!*

アウトスポット

 

 


タグ:ボトル
nice!(0)  コメント(0) 

人気上昇中!「ニュートラルアウトドア」 [新商品やこれは使えるゾ!情報]


「NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)」は2015年春よりスタートした新しいキャンピングギアブランド。

イメージ.jpg 

ナチュラルな素材感、シンプルなデザインながら使い勝手が良いのが特徴です♪ 

当店で取り扱いを始めて数か月ですが、すでに全国から注文をいただく人気ブランドとなっております! 

 

当店で一番人気なのはタープ!

NEUTRAL OUTDOOR【ニュートラルアウトドア)】 

GEタープ ¥20,000+税

タープ1.jpg 

使いやすいヘキサ型。各部の補強もしっかりしてあります♪

 

そして、キャンプにおいてタープ下がダイニング&キッチンなら、しっかりとした寝室となるテントは必要不可欠! 

 GEテント3.0 ¥44,000+税

テント3.0.jpg 

 

クラシカルなスタイルがオシャレなキャンパーに大人気のゲル型ワンポールテント。この3.0タイプは3~5人用でファミリーに適した大きさです。

他にも2~3人用の「GEテント2.5」 、5~8人用の「GEテント4.0」があります。

これらのテントは興味深い機能として、“ボトムアレンジ”ができます!

底のグランドシートがフルジップで着脱可能なのです!

テント3.0-1.jpg 

こんな感じで取り外してシェルターとして使用したり、半分だけにして土間にしてみたり。

その時のシーンで使い分けができるのは面白いですね♪ 

 

他にも、焚火台やキャリーカートなどもあります!

クロスファイヤスタンド ¥8,500+税

ファイヤスタンド2.jpg

 

オフロードキャリアワゴン ¥18,000+税

キャリーカート2.jpg

どれもデザインがかっこよく、しっかりした作りながらお値段がお手ごろなのが魅力!

まずは小物からでも使ってみてください♪

 

スタッフ*ナツミ 

 

 

商品の詳しいこと・ご注文はこちら↓

アウトスポットWEBショップ*「NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)」 

◆GEタープ 

◆GEテント3.0

◆クロスファイヤスタンド

◆オフロードキャリアワゴン 

 


nice!(0)  コメント(0) 

フェスやキャンプに最適な軽量折り畳みチェア*HELINOX(ヘリノックス) チェアワン [新商品やこれは使えるゾ!情報]

これからシーズン真っ盛りの野外フェスやキャンプに
オススメの軽量折り畳みチェアをご紹介します。

アウトドア・ファーニチャーの世界的ブランド「Helinox(ヘリノックス)」の
フラッグシップモデル「チェアワン」。

●Helinox(ヘリノックス)[チェアワン]
¥11,500 +税
 
_MG_2246001.jpg
深くお尻を包みこむような形のチェアです。
なので座り心地が抜群に良いです!! 
長時間座っていても疲れません。 
 
 
_MG_2247002.jpg
横の姿はこんな感じです。
ポールでシートを支えているのが分かります。 
 
 
_MG_2249003.jpg 
後ろ姿です。
背面がメッシュになっているので涼しいです。 
 
 
_MG_2308020.jpg
収納するとこんなに小さくなります!
重さもわずか960g!(収納袋込み)
とっても軽いです。 
 
 
 
さて、収納袋を広げるとどうなっているのでしょう?
 
_MG_2257_2004.jpg
この様になっています。
小さく折りたたまれた足の部分と
座面のシートが収納されています。 
  
 
_MG_2312021.jpg 
足の部分はこんなにコンパクトに
なっています。
 
まず、こちらを組み立てていきます。
組み立てる?!と言う程大げさな感じでは無く、
とっても簡単なのです! 
 
_MG_2259006.jpg
各足部分のポールがゴムでつながっていますので、
引っ張ると伸びます。
足の部分のポールをちょっと引っ張って穴にはめていくだけ!
(↑上の写真みたいにいっぱい引っ張る必要はありません。
分かりやすい様に強めに引っ張りました。) 
 
 
_MG_2260007.jpg 
一番長いポールの部分は2段式になっているので
こちらもはめ込みます。
 
 
_MG_2266009.jpg
そんな感じで、かちゃかちゃとはめ込んでいきます。
 
 
_MG_2270011.jpg 
これで足が完成です!
あっと言う間です。
組み立てとかが苦手な方でも
あっと言う間にできちゃいますよ。 
 
 
次は座面シートを張っていきます。
 
_MG_2272012.jpg
上部のポールにシートを差し込みます。 
 
_MG_2274013.jpg 
その次に足を倒し、下部のポールの片方に
シートを差し込みます。
(足はこの作業の時は倒した方がやりやすいです。) 
 
 
_MG_2276014.jpg 
最後にもう片方のポールにシートを差し込みます。
この時、力づくでやろうとすると力がいるので
ポールがしなるように力を入れるのコツです。
そうすると力を入れなくても簡単に入ります。 
 
 
はい、完成です!! 
 
_MG_2281015.jpg 
 
_MG_2282016.jpg
別売りのカップホルダーを付ければ
自分だけの特等席の出来上がり!
 
 
とっても簡単に短時間で組み立て完成です!
 
チェアワンがすごい所は
●とても軽量!
●座り心地が抜群に良い!
●組み立てが超簡単!
●足の部分のポールが軽量ながら頑丈!
 
元々、合金加工の会社が立ち上げたブランドだそうなので
このポールのしなやかさと強度は素晴らしいです。
 
 
カラーも色々あり、お気に入りのカラーを
選ぶのも楽しいですね。 
_MG_2287017.jpg 
※↑真ん中のカラーはプリント柄になります。
お値段が少し違います。
●Helinox(ヘリノックス)[チェアワン プリント]
¥13,500 +税
 
 
これから、新潟県の苗場ではFUJIロックフェスティバルが
開催されるので、このイスに座ってステージを
眺めたらステキだろうなと思いました。
その他、これからの時期に開催される色々な野外ライブ、フェスで
活躍すること間違いなしのチェアです! 
キャンプにも持っていきたいですね。 
 
 
 
只今、店頭では野外フェスに役立つアイテムを
勢ぞろいさせています♪ 
 
_MG_2299018.jpg 
 
ぜひ、ご覧にいらしてくださいませ。 

 
 
 ●Helinox(ヘリノックス)[チェアワン]のご注文はこちらで!
↓ 
 
 
 
 
 ●チェアワンの組み立て方法(約1分)
 
 
スタッフ*イシカワ
 

 
 
 

*アウトドア用品、アウトドアウェアのことならアウトスポットへ!*

 アウトスポット

 


nice!(0)  コメント(0) 

MYSTERYRANCH ミステリーランチ [スイートピー] [新商品やこれは使えるゾ!情報]

こんにちは。
スタッフのイシカワです。
今回からOUTSPOTブログの担当に
加わる事になりました!
僕が気になるアイテムなどを
分かりやすく紹介していきたいと思います。

お店の入口から一番に目に付くのが
ミステリーランチのコーナーです。
 
IMG_8097_1.jpg 
 
アメリカ発のバックパックブランドです。
最近では町中でも担いでる方を良く
見かけるようになりましたね。

色々な種類のバックパックがある中で
今日ご紹介するのは、
 
 
●MYSTERYRANCH ミステリーランチ [スイートピー]です。
 
IMG_8121_1.jpg 
 
MYSTERYRANCH ミステリーランチならではの
3ジップのデザインがインパクト大です。
33Lの容量で登山用に最適ですし、
ちょっとした旅行の際も便利な大きさです。
 
IMG_8111_2.jpg 
 
この3ジップシステムは見た目がカッコイイだけでは
ないのです!
なんと、3方向に開閉して、ぐわっと開いて
荷物の出し入れも快適なのです!
もちろん、3個のジップを全て開けなくても
真ん中だけ開けて内部にアクセスしたりできるので
とても便利なシステムです。
 
IMG_8112_1.jpg 
 
もう一つ、MYSTERYRANCH ミステリーランチならではの
便利な機能が背面長調整のシステムです。
ヨークの内部の袋に軽くて丈夫なフレームシートが
収納されています。
 
IMG_8105_1.jpg 
 
これを引き出して、
ヨークとパックの間にフレームシートを
差し込みます。ぐいっと、
 
IMG_8106_1.jpg 
 
すると、ヨークが自由に動くようになります!
簡単に無段階で背面長を調整できます。
調整してから、フレームシートを引き抜いたら
完了です。 
 
IMG_8107_1.jpg 
 
簡単なのですが、最初は戸惑うので
店頭でお買い上げの際は
スタッフが調整しますので、ご安心ください。
 
 
色々な機能がつぎ込まれていて
全部はご紹介しきれませんが、もう一つ。
サイドにウェストベルトを収納可能です。
しっかりしたウェストベルトですが
これが収納できるってすごいですね。 
 

IMG_8103_1.jpg
 
IMG_8102_2.jpg 
 
ブラックカラーはショルダーハーネスの部分に
オレンジ色のロゴマークが! 
 
IMG_8113_1.jpg 
 
担いだと時の形もキレイです。
 
IMG_8110_2.jpg 
 
便利な機能が満載のミステリーランチのミステリーランチ [スイートピー]!
おすすめのバックパックです! 
ぜひ、店頭で担いでみて
担ぎご心地や機能を体感してみてください。 
 
☆商品のご注文はこちら↓
 

 

スタッフ*イシカワ
 

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 新商品やこれは使えるゾ!情報 ブログトップ

OUTSPOT WEBSITE


http://www.outspot.jp/


お得な情報満載!OUTSPOTのサイトです



メッセージを送る