So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ザ・ノースフェイス*秋のアウター入荷しました! [新着入荷!]

最近夕方になると冷たい風が吹くようになってきましたね。

うちの周りでは鈴虫も鳴きはじめ、秋を感じずにはいられません。

お店にも大人気ブランド「ザ・ノースフェイス」の秋アウターが入荷してまいりました!

 

THE NORTH FACE【ザ・ノース・フェイス】コンパクトジャケット(メンズ)
13,338円(税込)

_MG_2500.JPG

カラー:左から<コーストペイントブラッシュレッド×コズミックブルー>、<コズミックブルー×アノーブルー>、<ビックサーグリーン×ニューカーキ>、<アーバンネイビー>、<ブラック>

 

大定番のコンパクトジャケットは、お値段もコ素材感も気軽に普段使いできるアウターとして常に人気。

撥水加工を施してあり、収納用のスタッフサックも付属しているのでコンパクトに持ち運びができ、旅行やキャンプ・ハイキングにも活躍します!

さらに、コンパクトジャケット“ノベルティ”モデルのNEWパターンも登場! 

 

THE NORTH FACE【ザ・ノース・フェイス】ノベルティーコンパクトジャケット(メンズ)
¥15,390(税込)


_MG_2498.JPG

カラー:左から<ジオデシックカモネイビー><ジオデシックカモ>


今季のカモ柄は、カモフラージュ柄に併せて三角形のパターンがプリントされていてとってもオシャレ!!

アーバンな雰囲気漂う、おすすめの一着です♪

 

他にも、よりアクティブなシーンで使えるアウターも入荷しました! 

THE NORTH FACE【ザ・ノース・フェイス】スワローテイルフーディ(メンズ)
¥16,416(税込)

_MG_2502.JPG

カラー:左から<スカイダイバー×シェディーブルー>、<コズミックブルー>、<ブラック>

軽量で薄い素材ながら、防風・撥水性に優ているウィンドシェル。

フロントファスナーがベンチレーションの役割を果たすので、運動時の体温調整に役立ちます。

またフード裏のポケットに本体が収納でき、手のひらサイズ程にコンパクトになるのも嬉しいポイント。 

私は通勤時にカバンに入れて持ち歩いています。思いがけず雨が降ってきた時に何度か助けられました!

他にもジョギングや登山、フェスの防寒で使っています♪ 

もちろん、トレイルラン、キャンプ、ランニング、旅行、ハイキングとあらゆるシチュエーションで活躍すること間違いなし! 

ぜひ、店頭でノースフェイスのアウターを着比べてみて下さい!

 

スタッフ*ナツミ 

 

*アウトドア用品、アウトドアウェアのことならアウトスポットへ!*

 アウトスポットWebショップ 


nice!(0)  コメント(0) 

夏の妙高高原でリフレッシュ! [楽しい楽しい山やアウトドアな遊び]


先日、妙高市の赤倉観光リゾートスキー場にある「妙高高原スカイケーブル」に乗ってきました!
 
CIMG4917.JPG
 
この日は妙高山の頂上だけずっと雲に隠れて見えず、ちょっと残念でしたが・・・暑さは真夏日!!
高原で遊ぶにはもってこいのいい天気でした♪ 
 
スカイケーブルが動き出すと、すぐに町並みや山々が一面に広がります! 
 
CIMG4923.JPG 
 
山頂駅に着くとヒンヤリとした空気がお出迎え。
標高1300mまでいっきに昇ってくると、こんなに気温の差を感じるんですね。
駅からは遊歩道がのびていて、良い雰囲気♪ 
 
CIMG4926.JPG 
 
少し行くととゲレンデの草原が。斜面に広がる草原はなかなか見ごたえがあります!
 
CIMG4927.JPG 
 
コース案内に従って、「ブナ林コース」へ向かってみました。 
 
CIMG4929.JPG
 
CIMG4934.JPG 
 
白くてきれいなブナの木肌を眺めながらブナ林を一周。木漏れ日が気持ちいい! 
 
CIMG4936.JPG 
 
でも暑い!
 
20分コースと書いてあったので油断してました・・・。ちょっとした登山です。
日陰の中だというのに、汗ダラダラ!
 
ブナ林を抜けると、さっき見たゲレンデに出ました。歩いてみるとなかなか急な勾配! 
妙高山の登山道でもあるゲレンデなので、上の方から下ってくる人もチラホラ。
下山の最後にこの坂を下らなきゃいけないのはキツイだろうなぁ~なんて考えてしまいます。
 
CIMG4939.JPG
 
下りてきて先に進むと「ウメバチソウの丘」がありました。 
 
CIMG4940.JPG 
 
ウメバチソウってなんだ?と、草原の中をよく見てみると・・・咲いてました!
白くてかわいいお花です♪  
 
CIMG4942.JPG 
 
まだ咲き始めだったようです。ピーク時には一面にウメバチソウが咲くのでしょうか。
 
他にも秋の気配を感じさせる“リンドウ”もポツポツと咲いていました♪ 
 
CIMG4944.JPG 
 
 
周遊する展望コースの外れには「赤倉清水」という湧水があり、妙高山からのおいしい水が味わえます。
それまでかいた汗がスッと引くような冷たさ!【復活の泉】とあるように、まさに生き返る感覚です♪
 
CIMG4951.JPG
 
湧水から引き返してくると、切り立った崖の様に道の先が見えない広場が!
 
CIMG4953.JPG 
 
ここが一番見晴らしのいい「展望広場」というところ。斑尾山からの斑尾高原がきれいに見えます♪
野尻湖もすごく近くに感じました。 
 
CIMG4954.JPG
 
素晴らしい展望を十分に堪能して、元来た道を引き返しレストハウスへ。
その手前にある林の中にはハンモックやターザンロープがあって、ここでもひと遊びできます♪ 
 
image2.JPG 
 
ターザンロープはおそらく十何年ぶりに乗りましたが、見た目以上に高さを感じてちょっと怖かったです!
大人になるにつれて感覚が鈍ってしまうんですかね~。その分スリルも一緒に楽しめました♪
 
image3.JPG
 
 
久しぶりにワイワイ騒いで、さっき飲んだ湧水はどこへやら。喉カラカラ!
 
レストハウスへ行って、「樹液ソフトクリーム」でクールダウン。メープルシロップの味が効いていて美味しかったです♪  
 
image1.JPG 
 
2時間半ほどたっぷり遊んで、ふもとへ降りてきました。
 
町はあっついままでしたが、気分はとっても爽やか。 
雄大な景色を堪能し、森林浴をしながら身体を動かしてすっかりリフレッシュできました~! 
 
 
夏の妙高高原、おすすめです♪ 
これからだと紅葉にあわせてスカイケーブルに乗るのも良さそうですね♪
 
 
 
スタッフ*ナツミ 
 

nice!(0)  コメント(0) 

夏のサイクリング。田園風景を求めて。 [楽しい楽しい山やアウトドアな遊び]

こんにちは。スタッフ、イシカワです。
 
先日、田園風景を求めてサイクリングをしてきました。
その様子をお伝えします。
 
スタート地点は朱鷺メッセ。
朱鷺メッセは、会議場や展示場やホテルがある、
信濃川の脇にある大きな施設です。
ここから、ウォーターシャトル(船)で
ふるさと村と言う施設(新潟の物産が売っています)へ、
自転車を乗せて移動しようと思いました。がっ、
たまたま、その日は、川の水位の関係で、
周遊する便しか運航していませんでした。
残念。
 
でも、せっかくなので乗って、周遊してきました。
 
 
 
P9017068003.jpg
 
この船に乗って、信濃川を周遊します。
25分くらいの周遊です。
 
 
 
P9017125011.jpg
 
早速、船に乗ると、あたりに停泊してるヨットを
眺める事ができます。
 
 
 
P9017095007.jpg
 
萬代橋を潜り抜けて、行きます。
こんな至近距離で下から眺める萬代橋は新鮮!
 
 
 
P9017082005.jpg
 
そんな感じで、ある所まで行って引き返してくる
周遊コースです。
川の上から見る、普段見慣れた街の風景はとても新鮮でした。
そして、とても気持ちが良いです!
 
新潟市に観光にこられた方はゼヒ、
信濃川ウォーターシャトルをお試しください!
おススメです!

 
 
と、いきなりサイクリングから、お話しがずれてしまいました・・。
ここから、当初予定していた
ふるさと村へと自転車で向かいます。
信濃川の河川敷のやすらぎ提は、とても整備されていて
サイクリングには最適です!
その後、国道に入っていきますが、
大きな国道なので、トラックなども多く、
注意が必要です。
 
ふるさと村に到着後、次なる目標地点の
アグリパークという施設へと向かいます。
そのまま道なりに。
国道は車が多いので、私は途中、脇道に
入り向かいました。
 
 
 
 
P9017130.jpg
 
アグリパーク近くの風景。 
緑と田んぼのコントラストがステキです。

 
 
写真 2016-09-01 15 44 19022044.jpg
 
アグリパーク到着です。
こちらは農業体験が出来たり、
産直のお野菜が売っていたりする施設です。
 
 
 
P9017138013.jpg
 
アグリパークの反対側は田園地帯。
とても、田んぼのお色がキレイですね。
 
 
アグリパークを出発し、
 
 
P9017166017.jpg
 
国道から、弥彦山でしょうか。
田園が広がる様子が見れます。
 
 
 
P9017173019.jpg
 
その後、中之口川に行きあたりますので
そちらに。途中まで土手の上に道がありますので
自転車も走れます。良い風景です。
 
 
 
P9017176021.jpg
  
ある所まで行くと土手の道は無くなりますので、
土手脇の道を走りますが、車も少なく安心して
走ることができます。川が見えないのは残念ですが・・・。
  
 
 
P9017183025.jpg
 
そして、ある地点で小さな橋があります。
そちらを渡って行きます。
 
 
 
P9017181023.jpg
 
サギでしょうか?大きな鳥がいました。
 
 
 
P9017194031.jpg
 
橋の先には、桜の木(多分、桜だと思います。)が
植わった、素晴らしい道があります。
左右に田んぼが広がっていて、
最高のサイクリングロードです!!
 
 
 
P9017189027.jpg
 
広がる田園地帯。
 
 
P9017202033.jpg
 
道端にはアジサイが植わっていまして、
桜の木とアジサイと田んぼと言う
何とも素晴らしい光景があります。
  
この道はずっと続いてますが、日も暮れ始めてきたので、
今日は引き返す事に。
 
P9017211035.jpg
 
帰り道はぐるぐると回り道をして、田園を眺めて。
ここら辺は、どこに行っても田んぼが
広がっています。
 
最終的に40キロくらいの工程でしたが
とても美しい田んぼの風景が見れました。
新潟は米所!
これから、美味しいお米の収穫が始まります。
今年の美味しいお米が楽しみになる風景でした。
 
P9017214037.jpg
 
稲穂達。
 
 
 
●おまけ
P9017225041.jpg
 
夕焼けも素晴らしかったです!
とても暑い日でしたが、
空は秋の気配を感じますね。
 
P9017218039.jpg
 
ちょっと、お写真ではわかりにくいですが、
夕暮れの雲の虹も見る事ができました。
 
 

※田んぼ巡りのサイクリングは水分補給ができる所がないので、
水分はお忘れなく! 
 
 

 
スタッフ*イシカワ
 
 
 
 

*アウトドア用品、アウトドアウェアのことならアウトスポットへ!*

 

アウトスポット

 


nice!(0)  コメント(0) 

人気上昇中!「ニュートラルアウトドア」 [新商品やこれは使えるゾ!情報]


「NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)」は2015年春よりスタートした新しいキャンピングギアブランド。

イメージ.jpg 

ナチュラルな素材感、シンプルなデザインながら使い勝手が良いのが特徴です♪ 

当店で取り扱いを始めて数か月ですが、すでに全国から注文をいただく人気ブランドとなっております! 

 

当店で一番人気なのはタープ!

NEUTRAL OUTDOOR【ニュートラルアウトドア)】 

GEタープ ¥20,000+税

タープ1.jpg 

使いやすいヘキサ型。各部の補強もしっかりしてあります♪

 

そして、キャンプにおいてタープ下がダイニング&キッチンなら、しっかりとした寝室となるテントは必要不可欠! 

 GEテント3.0 ¥44,000+税

テント3.0.jpg 

 

クラシカルなスタイルがオシャレなキャンパーに大人気のゲル型ワンポールテント。この3.0タイプは3~5人用でファミリーに適した大きさです。

他にも2~3人用の「GEテント2.5」 、5~8人用の「GEテント4.0」があります。

これらのテントは興味深い機能として、“ボトムアレンジ”ができます!

底のグランドシートがフルジップで着脱可能なのです!

テント3.0-1.jpg 

こんな感じで取り外してシェルターとして使用したり、半分だけにして土間にしてみたり。

その時のシーンで使い分けができるのは面白いですね♪ 

 

他にも、焚火台やキャリーカートなどもあります!

クロスファイヤスタンド ¥8,500+税

ファイヤスタンド2.jpg

 

オフロードキャリアワゴン ¥18,000+税

キャリーカート2.jpg

どれもデザインがかっこよく、しっかりした作りながらお値段がお手ごろなのが魅力!

まずは小物からでも使ってみてください♪

 

スタッフ*ナツミ 

 

 

商品の詳しいこと・ご注文はこちら↓

アウトスポットWEBショップ*「NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)」 

◆GEタープ 

◆GEテント3.0

◆クロスファイヤスタンド

◆オフロードキャリアワゴン 

 


nice!(0)  コメント(0) 

THE NORTH FACE*フューズボックスにNEWカラーが登場! [新着入荷!]


8月に入ってから毎日暑い日が続きますね~。
新潟市は昨日・今日と比較的涼しかったのですが、夜はやっぱり寝苦しい・・・夏は好きですが、寝不足になるのがちょっと悩ましいところです。
 
夏真っ盛りの今日この頃ですが、「ザ・ノースフェイス」から早くも秋カラーのフューズボックスが届きました!
 
■THE NORTH FACE【ザ・ノースフェイス】 BC フューズボックス ¥15,000+税
 
 GN/ジオデシックカモネイビー 
フューズボックス3.jpg
 
フューズボックス1.jpg 
 
  
<SF/ソーラーフレアープリント
フューズボックス2.jpg
 
フューズボックス6.jpg 
 
 
<GD/ジンクグレー×ダックグリーン> 
フューズボックス4.jpg
 
フューズボックス5.jpg
 
 
今秋のカラーは落ち着いた大人っぽい雰囲気ですね♪
 
大人気のバックパック「フューズボックス」。タウンでも使っている人をよく見かけます。
四角い形がオシャレながら、摩擦強度と耐水性に優れているので、毎日気を使わずガンガン使えて便利!
これから買うなら秋カラーがおすすめです♪
もう使っている方も、2つ目にシックな秋カラーはいかがですか?! 
 

  
●商品の詳細はこちらのブログをご覧ください♪ 
 
 
 
スタッフ*ナツミ 
  
 


nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -

OUTSPOT WEBSITE


http://www.outspot.jp/


お得な情報満載!OUTSPOTのサイトです



メッセージを送る